まっずいドライフルーツの救済方法。水で洗うとGOOD!

dry fruit生活スキル

こんにちはmonakaです。

ドライフルーツ好きですか?

私はそれほどでもありません。

そんな私が美味しい(&お財布に優しい)ドライフルーツを食べてみたくなりまして。

通販にて、安くてレビューの高いドライフルーツを買ってみたのですが、非常にまずくてですね。

素材自体は悪くないのだろうけれど、臭いというか風味がひどかったんです。

ビニールっぽいというかプラスチックぽいというか。

10粒くらいそのまま食べてみて、あーこれは無理だ しんどい まずすぎる。

500gものドライフルーツを、捨てるべきか悩みました。

あの高評価レビューはなんだったのか。再度レビューを確認するもマズイのマの字も見当たらず愕然としました。

え、ドライフルーツってこういうもの?こんなビニール臭が普通?え、違うよね?これ不味いよね?え、私の味覚が変なの??????

とおののきながらレビューページを後にしました。(レビューはしない派です)




あーどーしよー。



しかし捨てるのはもったいない。せっかく買ったので食べきりたい。

とりあえずビニールの大袋から別の容器にうつしてみました。(あがきその1)

袋の臭いが悪いのかと思ってね。


しかし数日経っても変わらずまずいままでした。

口コミでは皆おいしーって言っていたのにこの不味さ。おかしいでしょ、なんなのよ。


次の手として、ヨーグルトに入れてみました。(あがきその2)

一晩ヨーグルトに漬けて食べると美味しいよ!

というコメントがあったからです。

結果、食感は良かったです。プルプルになりました。しかし臭いは変わらず、というかヨーグルトにまでうつって全体的に変な臭いになりました。まじで、臭いのせいで全く美味しくない。

一口目から終始つきまとうプラスチック臭。残念すぎる。けど、うーん、まあ、そのまま食べるよりはましな気がする。多少は臭みが薄まる、気がする。なので不味さを我慢して少しずつ、ヨーグルトと一緒に食べようぞ…。と貧乏人根性でしばらく頑張っていました。

そんなある日、手が滑り、ドライフルーツを床にぶちまけたーーーーー。



あーーーーやってしまった。仕方ない、洗って食べるかぁ。(あがきその3)



これが大正解だったわけです。

器にドライフルーツを入れ、水を入れ、米をとぐようにかき混ぜ、水を捨て、また新しい水を入れ…と洗うこと数回。コーティングされていた糖分と油分がとれて、変な臭いが激減したのです。なんなら洗う前のドライフルーツは付加された糖のせいで甘すぎたので、味的にもほどよい甘さで美味しくなりました。

そのまま食べてもよし、ヨーグルトに入れてもよし。でした。やったぜ。

調べると、製菓の世界ではドライフルーツをぬるま湯に浸し、コーティングオイルを剥がす技法があるのですね?なので、ぬるま湯でも一度試してみましたがすこぶる美味しくなった!とは感じず。常温の水道水でジャバジャバ洗うだけで十分と感じました。暖かい季節ということもあったのかも。

そうかそうか、甘すぎるドライフルーツは無理にそのまま食べず、水で洗って糖分を落としてしまえば良いのだな。全くもってその発想はなかったわ。床にぶちまけた自分よくやった。

ちなみに、2,3ヶ月後にまたレビューを覗いたところ、私と同じ時期に買った人たちから「マズイ」「いつもと違う、このロットはおかしい」などのコメントが寄せられておりました。

ですよね!!



以上、ドライフルーツが不味いけど捨てたくない、メーカーにクレームを入れるのも嫌、そんなときは水に浸して洗ってみてください。それでも不味いままだったらごめんねぇ。

そうそう、大量に水洗いするときっとカビるから、せいぜい3日で食べ終わるくらいの量を水洗いすると良いと思いますよ。保存は冷蔵庫で。では。