のどのケアまとめ。おすすめの飴、医薬品、養生法などなど。

ティーカップ健康

こんにちはmonakaです。あなたの風邪はどこから?我が家の風邪は喉からです。喉が痛み出したら赤信号、そうなる前に日頃から注意したいことは?喉が痛くなったときにどう対応する?そんなことをまとめますね。

日々のケア。喉を乾燥から守る

のどが痛くない、ざらざらしない。そういう健康な状態を維持することが一番!

マスク

埃、花粉、菌、ウイルスなどなど。喉荒れの原因は空気中にたくさん。物理的に喉を守りましょう。

うがい

手洗いうがいは大事ですよー!水だけのうがいでも十分ですが、消毒殺菌効果のあるうがい薬を使うとより安心。口の中の菌をやっつけてくれるので、菌から発生する口臭が除去されるという嬉しいおまけ付きであります。

水分補給

乾燥も喉の大敵です。喉がカサカサになるとそれだけでも痛いです。しかも汚れや雑菌が喉から侵入しやすくなってしまいます。水分補給はこまめにしましょう。喉をたっぷりの水の膜で守ってあげるイメージです。

喉が痛くなったときはどうする?

食品

  • はちみつ
  • お肉(ジューシーなもの)

蜂蜜は直接なめるか、お湯で溶いてゆっくり飲むと良い感じ。梨は永遠に食べていたいくらい、食べている間喉が楽になります。お肉の脂も、喉をコーティングしてくれるのでしょう。手羽先がおすすめです。

逆に食べて駄目なのは唐辛子。わさびや生姜ならまだ殺菌とか免疫アップとかも期待できると思いますが、唐辛子は痛いだけです。好きな方も、治るまで我慢してください。

のど飴

我が家でリピート中なのがボイスケアのど飴です。ちょっと変わった味ですが、それもまた効きそうな気分になるので良いです。なめ心地も、キレイに溶けて口の中でざらざらしないのがとても良い!

食品ものど飴も、予防的に日頃から取り入れて全然OKですよ~。

医薬品

こちら我が家の常備薬です。ペラック様々。眠くなりません。喉の痛みに特化したお薬なので、鼻や頭痛など他の症状もあれば別な風邪薬と組み合わせて飲むこともしばしば。

番外編。最近あったほんとの話

ずーっと喉の調子が悪かったんです。風邪が長引いていると思っていました。

でも、原因は別なところにありました。何だと思います?

「親知らずの炎症」でした!!

歯科検診に行って、虫歯はないけど親知らず周りの歯茎が荒れてるから良く磨くように。といわれまして、専用の歯ブラシを買って数日磨いていたら…なんと喉の調子がみるみる良くなったのです~。

口の中が荒れている=菌が多かったり炎症物質が多かったり出血している状態 のときは、それらが喉に流れ込むので喉も荒れやすい。ということなのですね。

勧められた歯ブラシはこちら↓奥歯磨くのに最高です。奥歯は磨けないもの虫歯になるものと諦めてましたがそんなことなかった。めっちゃ磨けます。小学生の私にプレゼントしたい。

以上、喉ケア特集でした。お役に立てたら嬉しいです!