伊豆牛のメンチカツと初めての珍味漬け(ハツ・フワ)ひらい精肉店に行きました。

beef観光

こんにちはmonakaです。メンチカツが美味しいらしいと聞き、伊豆にあるひらい精肉店に行きました。

ひらい精肉店の住所など

住所:静岡県伊豆の国市大仁493-1

電話番号:0558-76-0298

駐車場はお店の前と、少し離れたところに数台分あります。「ひらい精肉店」の のぼりに飛びついて離れた駐車場に停めてしまいました。駐車場には親切にお店までの地図が掲示されていましたが思ったより遠かったです。そこの角かな~と思ったところにはお店なかったんだもの。(ただの勘違い)道があっているか不安になり、Googleマップを開いて確認した私です…。

自動ドアを抜けると番号札がかかっています。一番手前の番号札を1枚とります。番号が呼ばれるまで、ガラスケースから少し離れた線の外側で待つ感じです。

購入したモノ

  • 伊豆牛 コマ肉 200g ¥637
  • 伊豆牛珍味漬け 200g ¥395
  • 伊豆牛カルビ漬 100g ¥457
  • ぶひーこメンチ  1個  ¥108
  • ミックスメンチ  1個  ¥146
  • イタリアンめんち 1個  ¥263
  • 伊豆牛メンチ   1個  ¥324
  • コロッケ     2個  ¥174

PayPay使えました。

揚げ物もお肉も、購入品以外にいろいろと品揃えございましたよ。

そういえば地産ぽい野菜もおいてました。お肉ばかり見てましたけど。

お肉の消費期限、購入日含めて3日はありました。意外と長い。嬉しい。

袋は有料

3円の袋と5円の袋がありました。エコバッグ忘れたので3円の袋購入~。

子育てカードが使える

レジに手書きの案内がありました。

月曜日限定ぽいです。税抜き1,000円につき100円分の券がもらえました。

期限付きです。また近いうちに行かないといけません(笑)

その場で値引いてくれれば良いのになあ、と思いました。

例えば浜松とか静岡西部からたまたま来た人の場合、もう1回番号札とって並んで100円券使うのはアリ…?なかなかそんな勇気ないですよね。変な目で見られたら辛い。

伊豆牛を食べた感想

買ってみた品々の感想です。

コロッケ

他のインパクトが強く、コロッケの味は普通。普通に美味しい。ほくほくしてました。コロッケ安いのでついで買いアリだと思います。2歳の息子はメンチカツより食べやすかったのか、コロッケの方を好んで食べてました。

メンチカツ

美味しかったです。今まであまりメンチカツって食べてこなかったのですが、これからはもっと積極的に食べたいな。と、メンチカツへの認識を改めるくらい美味しかったですね。

どれもこれも美味しかったので、ぶひーこメンチがコスパ最高という感想です。

一番記憶に残るのはイタリアンメンチでしょう。まん丸のメンチカツの中心にプチトマトととろけるチーズが入っています。トマトの酸味がとても良いです。トマトとチーズが好きな人には是非食べていただきたい。

牛コマ

伊豆牛のお肉の中で一番安かった牛コマです。

さっと焼いて食べるだけでとても美味しいです。何もつけなくても、牛の油と肉の味がしっかり感じられます。お肉屋さんのお肉って、スーパーのお肉と味が全然違うと思うんですよね。なんでだろう。

調味料なしでもご飯食べられます。それくらい肉のうまみがありました。美味しかったです。

醤油、ポン酢、塩こしょうつけてももちろん美味しい。伊豆牛コマまた食べたい。

味付けカルビ

甘めの味付けでした。お肉が柔らかくて美味しい。

味付きって色があまり変わらないし焼き加減がよく分からない…。しっかりめに焼いたけど、それでも驚きの柔らかさ。

噛めば噛むほど味が出ます。少しのお肉でもご飯が進むこと進むこと。

実は購入するか迷ったけど、買って良かった~。

珍味漬け(ハツ・フワ)

ハツは知ってました。心臓です。

フワって?今まで焼き肉屋とか居酒屋でホルモンとか初めまして系を見つけたらとりあえず試してきたけど、フワは初耳!

店員さんに聞くと「肺です」「臭みはあまりなくて、食感がコリコリしてます」とのこと。

肺ですか…はい、食べてみます。100gは結構少ないですよと言われたので200g購入。

さて焼くぞ。焦げると嫌なので弱火で焼いていきます。

フワを菜箸でつかんでびっくり。何このふわふわ。これはマジでフワ。マシュマロ?ビロード?レバーをふにゃふにゃふわふわにしたような。すごく柔らかいです。一度触れて欲しい柔らかさなめらかさです。

たまたまなのかそういうものなのか分かりませんがほぼフワでした。8割以上フワ。ハツ少なっ。

焼いていきます。タレのせい?柑橘のような良いにおいがします。フワは縮んで固くなっていきます。縮む際に肺から空気が抜けてぶくぶくしゅわしゅわと表面に出てきます。いやあ臓器。食欲そそらない光景です。

一体どれくらい焼けば良いのか分からないけど、お肉達は大分固くなったしぼちぼち焦げそうなので火を止めます。

さてどんな味かしら。タレはちょっと酸味がある辛めの醤油味かな。

ハツは想像通り。横紋筋のかみ応え。肉々しい。

フワは…ハツより柔らかい、けど噛み切れない。モツ並みに噛み切れません。こんにゃくぽい歯触りなのに噛み切れない。噛み切れないこんにゃくのようでした。コリコリというので(勝手に)砂肝をイメージしたのですが全然砂肝の方がギッチリしてます。でもたしかにコリコリしている…不思議食感。

なんとも食べ慣れない味でした。とはいえタレの味が強く、フワそのものの味はあまり分かりませんでした。フワ自体にはたいして味がないのかも。臭みは若干あります。味わうほどに牛の鼻息を想像してしまう…。

まさに珍味。ご飯合う味というよりお酒が進む味です。酒の肴に良いと思います。ちょっと辛いし大人向けですね。

ハツは重くフワは軽いので、ハツ多めの100gとフワ多めの100gでは全然量が違うのでしょうけど。初回お試しとしては100gで十分だったなあという感想です。

まとめ

美味しい&貴重な体験が出来たので記事にしてみました。

伊豆にお出かけの際はひらい精肉店にお立ち寄りすると良いですよ~。

メンチカツはちょい食べにおすすめです!

精肉も美味しいので帰り道のお立ち寄りが尚良し!保冷バッグがあると安心ですね!

珍味漬けはホルモン好きさんには是非試して見て欲しい!お子様の食育(&理科教育)にも良いと思います。生フワの柔らかさに驚愕すること間違いなしです。

観光
スポンサーリンク
monaka雑記帳